ビジネス系通信講座
ビジネス人間力シリーズ
ビジネス教養シリーズ
ビジネスエクササイズシリーズ
ビジネスマインド・文字力系通信講座
技能・特技系通信講座
一般個人として通信講座の受講を申込む
通信講座の法人受講および法人専用総合ガイドのお問合せ
当カレッジは「一般個人受講」と「法人受講」で受講生の管理システムが異なり、お申し込み手続き後の変更ができかねますので予めご注意ください。
法人のお客様へ
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
「法人受講」に関する内容は当カレッジ法人事業部(TEL.03-3360-1223 /メールはこちら)までお問い合わせください。

ビジネス系通信講座

ビジネス人間力シリーズ
ビジネス人間力シリーズは、企業の求める「社会人基礎力」を有する人材を養成する講座です。各講座では、それぞれのスキル、知識の習得と共に「社会人基礎力」を構成する12の能力要素(主体性・働きかけ力・実行力・課題発見力・計画力・創造力・発信力・傾聴力・柔軟性・状況把握力・規律性・ストレスコントロール力)とも対応しています。
《ビジネス人間力シリーズ》
 
クレームが企業を救う! トラブル対応の本質を知る
トラブル対応力でチャンスに変える
ねらい
商品やサービスへのクレームやビジネス上のトラブルは、その対応によってその後の評価は180度変わります。そこでクレーム、トラブルを心理学的に把握し、適切プロセスを踏むことで、相手の納得を図り、
さらにファンにまでする鉄則やテクニックを具体例とともに学習します。

特色

1 トラブルを重要な社会人教育の教材として捉え、豊富な事例によって、紙上シミュレーションを十分に行います。
2 トラブルを未然に回避し、発生したトラブルを賢明に処理する能力を的確に養成します。
3 コミュニケーションの意味を理解し、思いやりや責任感に関して十分な認識を持つ人材を養成します。
1 トラブルの原因と意味
「トラブルとは何か?」を客観的に考えるチャンスはあまりありません。ここでは、トラブルを客観的に見つめ、トラブルが発生するメカニズムからトラブルを糧にする視点までを身につけていきます。
2 トラブルを予防する
トラブル予防のポイントは、まずコミュニケーションの質です。ここでは、トラブルの心理学的な知恵、コミュニケーションの要点、よい人間関係を構築するスキルを中心にトラブル予防術を学んでいきます。
3 トラブルを解消する
トラブルが発生してしまったとき、これを賢く解決するための知恵とスキルを、論理性やコミュニケーション力、利害調整力を中心に、具体的な事例を通して学びます。
4 クレーム処理の技能
クレームの対応に焦点を絞り、さまざまな場面で発生するトラブルの対応力、悪質・良質の判別力、巧みに処理するスキルなど具体的な事例を中心に学んでいきます。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
今、注目のスキル!基本から応用力までマスター
コーチングで人を動かす
ねらい
コーチングとは何かを一般論ではなく、具体的な成果・効果を示しながら解説します。さらに部下、後輩の指導、指示など、職場で明日から役に立つキーポイントを具体的な例示とともにレクチャーし、部下、後輩のスキルアップとチーム力の人間関係の好転、チームのパワーアップを実現させます。

特色

1 コーチングの基本(傾聴、承認、質問、チャンキング、フィードバック、相手への要求)から応用スキルまで習得できます。
2 変化の時代に自立できる人材を育てるコーチング技能が身につきます。
3 コーチとしての土台を形成し、日常業務の中で部下や同僚をコーチングできる実力が身につきます。
1 コーチングのエッセンス
イントロダクションとして、日常の業務を題材にした事例でポイントを学びます。会話形式になっているため、どのようなコーチをすればいいのかが具体的に理解でき、実践的に学習できます。
2 コーチングスキルの真髄
コーチと相手との会話をとおして、実践的な基本スキルを学びます。事例としてシチュエーションを設定しているので、どのような使い方をすれば効果的かがわかります。
3 コーチングの応用スキル
多様な場面で応用できるコーチングの高度なスキルを、実際の会話を素材として学びます。
4 コーチングターゲット
コーチングがどういった対象に効果的なのか、さまざまなコーチングの種類を理解し、対象フレームを学びます。
3 コーチングサイクル
コーチングをプロジェクトとして実行するための実際を学習します。目標を設定する段階から始まって、ゴールするまでのプロセスを、人生の戦略を素材にして理解。
 
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
相手に納得をもたらし説得するスキルが身につく
説得力・交渉力を行使する
ねらい
論理性と表現力、シナリオ力を高め、状況把握の洞察力を高め、相手のニーズと心を読む心理学を身につけ、その上で相手に納得をもたらし、望ましい意思決定をしてもらうための戦術を具体的なルールとして身につけます。こうした技能は商談のみならず、日常的な上司・同僚との折衝、交渉にも役立ちます。

特色

1 論理性と心理的な知恵をバランスよく配置、説得・交渉の意味や価値からノウハウまでを、具体的な事例を中心に基礎から習得できます。
2 ビジネスシーンを前提とした臨場感のある事例によって、説得・交渉のトレーニング経験のない人でも、無理なく説得力と交渉力が高められます。
1 説得・交渉の基礎
まず最初のSTEPとして、説得・交渉とは何かを考えながら、実際の説得・交渉場面を設定し、その意味と構造を見ていきます。合意し、成功するための説得・交渉とは何かを学習します。
2 説得・交渉の論理と説得力
説得・交渉の根幹となる論理性とは何かを考え、そのために必要な論理の展開方法を解説します。さらに、説得・交渉を実践するための論理的思考法とそれぞれのツールを学習します。
3 説得・交渉の
コミュニケーションと心理
説得・交渉は、ある意味で人間同士の心理戦です。相手のどんな心理を活用すればうまくいくのか?それはどのような心理なのか?それぞれの局面を考えつつ、説得・交渉の心理的側面のポイントを学習します。
4 説得・交渉の実践
説得・交渉のコミュニケーション術を学び、さらに社内で発生するさまざまな説得・交渉場面や外部との交渉などを題材として、実践的な学習を行い、これまで学習してきたことを総合的に復習します。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
傾聴法がコミュニケーション力を高める
コミュニケーションで自信と信頼を得る
ねらい
近年コミュニケーション・メソッドとして注目される傾聴法は、相手の悩みやニーズ、さらに相手自身も自覚していない欲求や知恵を引き出し、ビジネスの質を根幹から改善します。そこで傾聴法の原理とルールを具体的で豊富な会話例を中心に、体感し、習得します。

特色

1 紙上シミュレーションによる疑似体験型の教材によって、傾聴法(アクティブ・リスニング)の技能を誰でも無理なく身につけることができます。
2 傾聴法を身につけると、その人を取り巻く人間関係が好転し、ビジネスの質は根幹から改善されます。
1 聞くことの威力、聞くことの難しさ
「聞く」ということを中心に、価値ある会話、好ましくない会話とはどのようなものかを具体的に学んでいきます。そして、価値判断をせずに一所懸命聞くということ、すなわち「傾聴」の価値を理解します。
2 「聞く」から「聴く」への進化
傾聴法(アクティブ・リスニング)を中心に、よい聴き方の技能を実例とともに学んでいきます。ここでは特にうなずき、相づち、質問に焦点を当て、受容的な聴き方をするにはどうしたらよいかを理解します。
3 気づきをもたらす傾聴法
傾聴法が目指すのは本人が気づき、解決の知恵を得ていくことです。ここでは、仕事上の悩み、人間関係の悩みなど、日常的な悩みに対する対処法を中心に傾聴法の技能を身につけていきます。
4 深い悩みの克服
傾聴法をさらに進めた聴き方が、援助型アクティブ・リスニングです。この技法を中心に、通常の悩みよりさらに深い悩みに対処する技能を事例を中心に学び、最後に実践例で復習を行います。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
相互信頼のコミュニケーションで組織活性化
アサーション表現力で魅了する
ねらい
本講座は、自己表現の2つのタイプ「攻撃的な自己表現」と「非主張的な自己表現」の問題点を把握するとともに、もう1つのタイプの自己表現、すなわち自分も相手も大切にする「アサーティブな自己表現」を身につけることを目的とした講座です。

特色

1 自己理解が深まる
対自的アサーション表現力で感情をコントロールし、セルフマネジメントを強化します。
2 相手の気持ちに応じたアプローチ
対他的アサーション表現力でコミュニケーション能力を高め、対人関係を改善します。
3 組織内の葛藤や対立を解決
対集団的アサーション表現力でチームワークの結束を固め、エンパワーメントを強化します。
1 アサーションの基礎
最初のSTEPでは、アサーションの基礎として、言いたいことが言えない非主張的な自己表現、相手を威圧する攻撃的な自己表現、そして自分も相手も大切にするアサーティブな自己表現を学びます。
2 アサーション表現力の
トレーニング(1) 【対人編】
個人対個人の関係におけるアサーション表現力をトレーニングします。「話す」「聴く」「質問する」「共感する」「ほめる」「励ます」「頼む」「断る」の場面では、相手の立場や気持ちになることが重要です。
3 アサーション表現力の
トレーニング(2) 【対組織編】
個人対組織の関係におけるアサーション表現力をトレーニングします。「意見を言う」「説得する」「反論する」「批判する」「会議をする」の場面で、意見や感情の対立を解消する表現技法を習得します。
4 アサーション表現力の応用実践編
「書く」「プレゼンテーションをする」「交渉する」など、場面におけるアサーション表現力を学習。また、自他尊重の立場に立ち、よりよい人間関係を築くためのアサーションの基本を復習します。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
主体的に問題に取り組み解決する能力がアップ
問題解決能力で現状を打破する
ねらい
独自に問題を発見・設定し、それを適切に解決に持っていく技能を具体的なケースとともに身につけます。しかも対症療法ではなく、問題の本質を探り、トータルな解決策を見出していくという創造的解決を実現する技能を身につけ、さらにコミュニケーション技能も習得します。

特色

1 これまで問題への戦略的な対応をした経験がない人でも、心構えのレベルから、分析・発想技法、さらに実践のノウハウまで、戸惑うことなく学べます。
2 問題を本質的なレベルで把握し、システマティックに対処し、問題から新たなビジネスチャンスの創造ができる基礎力が身につきます。
1 問題解決への挑戦
イントロダクションとして「問題とは何か?」「問題解決とは何か?」を概観し、次に問題解決の基本手順を学び、さらにそのための心構えを示します。このSTEPで問題解決者としての基盤を築きます。
2 問題に取り組む
問題解決の基本を押さえ、さらに問題解決初期の重要なテーマである分析の技法を学びます。問題解決には論理的思考が不可欠ですが、分析のフェーズで論理的思考の基本と応用をじっくりマスターします。
3 解決策をつくる
課題を設定しアイデアを出し、これを解決策までに持っていくプロセスを学びます。ここでは、問題解決のもう1つの必須の思考である創造的思考を十分に理解し、それを活用できるようにトレーニングします。
4 コミュニケーションと
問題解決の実践
問題解決のために不可欠なコミュニケーション能力について十分な学習を行い、事例を素材として問題解決を紙上シミュレーションし、問題解決のノウハウをスキルのレベルまで高めます。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
大競争時代に求められるリーダーとは
リーダーシップを発揮する
ねらい
創造的であること、戦略的であること、意思決定が明快であること…ビジネス環境の変化の中で、リーダーに求められる素養も大きく変化しています。リーダーの条件を具体的に挙げ、これをクリアするための技能を具体的な課題の達成を要求しながら、着実に身につけ、発揮します。

特色

1 効果の高いノウハウと知恵を厳選し、リーダーの本質をしっかり理解したうえで、リーダーになるためのノウハウを学習します。
2 社是・社訓からビジョン、戦略、戦術、実行と続く、目的と手段の連鎖を学習し、リーダーの立場に重要なビジョン作成と戦略の構築法を養成します。
3 日々の出来事に対し、リーダーとしてどう対応すればよいのかを自分で考える能力が身につきます。
1 リーダーシップ養成作戦
イントロダクションとして、リーダーシップの本質を学びます。日常的に直面しやすい事例を採用しましたので、身近なビジネスシーンを紙上体験しながら基礎力を身につけることができます。
2 リーダーシップのスタイル
古典的なリーダーシップの原型や現代的なリーダーシップスタイルを、ポイント中心のわかりやすい流れで学習します。特に、近年注目されている考え方には、重点的な解説を行なっています。
3 リーダーシップに役立つスキル
これからのリーダーは、戦略思考を自在に使いこなせなければなりませんので、戦略構築の基礎スキルを身につけます。身近なテーマを事例とした学習により、ポイントがしっかり理解できます。
4 個性を生かしたリーダーシップ
リーダーは、自らの個性や性格などを客観的に理解している必要があります。ここでは、人のタイプを9つに分けるエニアグラムを活用し、性格の理解を通して自分の強みや弱みを把握します。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
ロジカルシンキングでビジネスの質を高める
論理的思考で実現させる
ねらい
論理性は企画立案、戦略・戦術立案、説得・交渉をはじめ、あらゆる知的作業の根本です。そんな観点で、基礎的な論理性の養成、理論構成力などを「徹底的に考える」という作業を課しながら養成し、その論理力を実際の職場でどのように活用していくかについて、ケースを中心に学習します。

特色

1 どのような問題でも、そこに潜む本質を見抜き、既成の枠組みや思い込みにとらわれず、自由な発想で正しい問題解決に至る論理的思考力を養成します。
2 これからの社会で活躍するために必要とされる、パワフルなコミュニケーション能力や、柔軟で緻密な問題解決能力を養います。
1 ウォーミングアップ&プラクティス
ウォーミングアップとして、パズルを中心にさまざまなタイプの論理的思考を体験します。また、ビジネスシーンでの応用例に挑戦するプラクティスをこなすことで、論理的思考の実践に徐々に迫っていきます。
2 論理的思考の基礎技術
MECE、ロジックツリー、マトリクスなど、論理的思考を実践するにあたって必要な基礎技術やツールについて一通り学びます。また、ベーシックスタイルである三段論法による推論方法を身につけます。
3 ロジックハザードを切り抜ける
思考法・議論術
ビジネスにおいても日常生活においてもロジックハザード(論理の崩壊危機)は起こりえます。ここでは、ロジックハザードのさまざまなタイプとケース、それぞれに応じた対処法を中心に学んでいきます。
4 論理的思考が生きるケースと場面
論理的思考についての理解と身につけた技術を確かめながら、ビジネスシーンに現れる論理的思考のからむケースについて総合的に学んでいきます。それぞれの場面のなかで実践的に最後の仕上げをしていきます。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
アイデアを生み出すノウハウをマスター
発想力・創造力でビジョンを練り上げる
ねらい
創造は、既成の枠組みにとらわれない自由な発想が必要ですが、既存のものからヒントを得たり、既存のものを融合することも創造性の要件です。ここでは多様な発想法から厳選したメソッドで数多くのアイデアを生む能力を養成し価値のある物を見つけ出す技能を作ります。あわせて潜在能力を引き出します。

特色

1 指示待ち、マニュアル依存の傾向にある人材が自分の判断と工夫で業務を推進する能力を養い、価値ある企画や提案を主体的に生み出して、業務を創造的・生産的なものにする力を身につけます。
2 他人を思いやる能力、先を見越して行動する先見性、論理的に物事を考える論理的思考を養います。
1 創造的思考があなたを変える
イントロダクションとして、創造的思考力が日常のビジネスのなかでどのような効用をもたらすかを把握し、「考える」こと、「知る」ことを中心に、創造的思考の要件を具体例とともに学んでいきます。
2 クリエイティビティの源泉
創造的思考の基盤となる理論的思考とは何かをよく理解し、論理学の基礎を学び、それを前提にした仮説設定や直感などの意味を理解し、さらに日本人の創造性について検証をします。
3 アイデアを生む力を育てる
創造的思考のタネとなるアイデアを生み出す発想力とはどのようなものかを理解し、発想のメカニズムを学び、さらに数々の発想法から厳選されたツールの手順を理解しスキルを身につけます。
4 「知恵のある人」のライフスタイル
これまで学んできたことを整理・復習し、創造を妨げる壁の取り払い方、創造的思考の手順を理解し、リアルな2話の紙上ドラマを中心に、創造的思考の実践上の理解を深めていきます。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
間違いなく「YES!」を引き出すプレゼン法
プレゼンテーションで成功する
ねらい
プレゼンテーションの重要なプロセスであるアイデア創出、企画立案、プレゼン設計、コンテンツ制作、実施のひとつひとつを実践的なテーマで演習し、プレゼンテーションの技能を身につけるとともに、プレゼンテーションの核として不可欠な「考え抜き」「工夫する能力」を養成します。

特色

1 さまざまなプレゼンテーションに活用できる「フォーマット」を分かりやすく解説します。
2 実践的・具体的なケースをふんだんに用意し臨場感を持ってじっくりとトレーニングできます。
3 企画や提案を説得するためのプレゼンテーションを中心に、相手の知りたいことを的確に説明する能力、相手の心に訴えて、企画や提案の魅力を十分に説明する能力を高めていきます。
1 プレゼンテーションへの挑戦
イントロダクションとしてプレゼンテーションの失敗事例と成功事例に臨場感を持って触れ、プレゼンテーションを疑似体験した後に、プレゼンテーションに関する基礎知識を学びます。
2 プレゼンテーションで説得する
プレゼンテーションの説得力を実現するためのプロセスを「企画の4要素」中心にじっくり学び、プレゼンテーションの戦略構築のノウハウを身につけ、さらに説得力の基礎となる論理性についても学びます。
3 わかりやすいプレゼンテーションと
資料作成
プレゼンテーションの戦略に基づき具体的なストーリーをつくるノウハウを学び、さらに企画書や掲示資料などの資料作成のポイントとノウハウを身につけます。
4 デリバリーの準備と実践
デリバリーに向けたプレゼンテーション設計の手順を学び、わかりやすい話し方や言葉以外のコミュニケーションのノウハウを身につけ、実際のデリバリーを紙上体験することで、プレゼンテーションの全容を把握します。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
ビジネス心理学の知恵を実践で生かす
心理学でビジネスの成果を生む
ねらい
本講座は、ビジネスパースンの視点から、心理学の基本的な知識の習得と、体系的な理解を通じて心理学的なアプローチを学び、日々のビジネスの実践の中で活用できるベーシックな素養を養うことを目的としています。

特色

1 問題意識から心理学の理解を進める
セルフマネジメントの前提となる自己洞察力と他者理解のレベルアップを図ります。
2 ビジネス応用力を身につける
ビジネス・パフォーマンスを高めるための、円滑なヒューマン・リレーションシップを強化します。
3 実戦的な知識を習得
リーダーシップなど、組織やチーム全体のパフォーマンスを高めるためのマネジメントスキルを養成します。
1 ビジネスと心理学
イントロダクションとして、心理学という学問分野の基礎的な理解を深めていきます。併せて、今日の心理学の潮流と、その成果がどのようにビジネスに応用されているかについて学んでいきます。
2 人間の基本理解のために
人間の認知行動や、その背景にある心理的な営みを解明することも心理学のテーマです。このステップでは、人間の基本的な心の営みをテーマに、特に認知心理学が積み上げてきた成果を学びます。
3 人間関係の心理学
ビジネス・パフォーマンスを高めるためのベースとなる「円滑なヒューマン・リレーションシップ」を前提として、他者理解と円滑なコミュニケーションと対人関係の構築に役立つ心理学の知識とアプローチを学んでいきます。
4 組織・集団の心理学
ビジネスとは組織・集団活動を通じて価値創造を行う社会的な機能といえます。このステップでは、組織・集団を正しく理解するための社会心理学を中心としたアプローチを学んでいきます。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
シンプルな図解思考が仕事の効率を上げる
図解思考がクリアにする
ねらい
図解を描き、読めることは、論理力、発想力、構想力、伝達力、理解力など様々な能力を高めます。ここではビジネスシーンの事例を中心に種々の図解を描き、読むことをトレーニングし、さらに図解によって構造の理解、現状の把握、問題発見・解決など実践的な場で活用する方法を具体的事例をもとに学習します。

特色

1 図解を作成することで、対象を明確に把握し、長々とした文書よりも効率的かつスマートに情報の共有化を図る能力を養成します。
2 図解によって共有された明快な指針や情報をベースに全体をクリアに把握し、アイデアを生む能力を養います。
1 図解思考を体験する
図解思考とはどういうもので、いったいどういう効果があるのか。図解の本質についての考察から、経営戦略を考えるビジネスシーンで生きる図解フォーマットまで、さまざまな角度から体験していきます。
2 図解の基本スキルを身につける
適切かつわかりやすい図解を描くための基本パターンとキーワードの選び方、基本図形や線などの基本要素の使いこなし方を学びます。基本を押さえたところで、実際にいくつかの典型的な図解の作成に取り組みます。
3 図解フォーマットを「使う」
そのつど対象に合わせ作成するオリジナル図解だけでなく、広く用いられている図解フォーマットがいくつかあります。よく用いられる代表的なフォーマットを紹介し、作成方法や図解の利用法を学んでいきます。
4 図解思考をビジネスで活用する
図解思考を身につけたビジネスパーソンが、実際のビジネスシーンでそのスキルを生かしていくストーリーを追いながら、図解思考をビジネスの現場に応用していくときの方法や注意点を学びます。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式


《ビジネス人間力シリーズ》
 
ビジネス情報学のノウハウを実践に生かす
情報を成果に育てる
ねらい
本講座では、日常やビジネスシーンで現れる情報にまつわるさまざまなケースを通して、情報の性質や構造、意味について学び、情報の働きが感得できる情報センスを磨きます。そのうえで、情報の収集法について、インターネットを利用した方法から、人や組織を介した探し方まで具体的なテーマについて修得していきます。

特色

1 情報センスを磨く
情報の性質や構造、意味を理解し、情報の働きを見極める感性がつきます。
2 実際的方法を具体的に修得
情報のありかを探り当て、ビジネスに役立つ情報をスピーディーに収集するスキルが身につきます。
3 情報整理術が身につく
集められたバラバラの情報を利用可能な形に分析、整理するノウハウが身につきます。
1 情報の性質を理解する
日常やビジネスのシーンに現われる情報の働きを観察し、情報の性質や構造、意味を理解していきます。さらに、その働きを見極め、情報を探したり、分析したり、伝達したりする際に必要な感性を磨きます。
2 情報の発信源を探し出す
膨大な情報がカオスのように渦巻く社会では、情報の発信源をすばやく探し当てるスキルが不可欠です。インターネットによる情報検索テクニックを中心に有用な情報のありかを突き止める方法を学びます。
3 情報を分析・整理する
情報は集めるよりも捨てるほうが難しい。バラバラに収集された情報を分析・検証し、信頼度の高いものをかぎ分け、怪しいものを排除しながら、取捨選択・整理し、使える情報源にしていく方法を習得します。
4 情報を効果的に伝達する
情報は伝達・共有したり、意味づけして外へ発表したりすることができてこそよりよく生かせます。ここでは、収集・分析・整理した情報を伝達・共有したい相手に効果的に伝える方法や考え方を学びます。
一般個人受講料
一括払い 13,500円
分割払い 2,850円×5回=14,250円
申し訳ございませんが、このホームページからは「法人受講」のお申し込みができません。
標準学習期間2ヵ月

添削2回
〈教材〉
● テキスト2冊
● ガイドブック
● 添削・質問関係書類一式
受講についてのお知らせ
日本全国どこでも送料無料でお届けします。
上記受講料は、教材費、添削費、質問費、消費税などを含みます。
教材を開封されて、万一お気に召さなかった場合や、ご受講を取り消される場合、未使用で教材到着後8日以内ならご返品できます。(取り消し料不要、返送料のみご負担ください。)
「一般個人受講」のお支払は、郵便振替またはコンビニ決済がお選びいただけます。(手数料お客様負担)
お申込み・お問合せはこちらから
一般個人として通信講座の受講を申込む   通信講座の法人受講および法人専用総合ガイドのお問合せ
ご注意
「法人受講」のお申込みにつきましては、お手数ですが当カレッジ法人事業部(TEL.03-3360-1223メールこちら)にお問合せください。
ご自分の該当が「一般個人受講」か「法人受講」か判らない場合は、お申込み手続きの前にお手数ですが上記までお問い合わせください。