文部科学大臣賞

【水彩画部門】大賞
〔題名:子どもと桜島大根〕F30号
村木 直行さん(鹿児島県)

◯受賞者より
定年後の老後を健康で好きな絵を趣味として活かしたいと絵筆をとって15年になります。

15年目の節目に第15回日美絵画展で栄誉ある大賞受賞の栄に浴しましたこと、ただただ驚きと喜びで一杯です。ありがとうございました。

「子どもと桜島大根」の作品は、12月頃収穫する鹿児島桜島特産の大根に袢纏を着た無邪気な女の子が、大きいね!と自分と比較しているのでしょうか?そんな情景をモチーフに描きました。

これからも健康であるかぎり絵筆をとり続けたいと思っています。

文部科学大臣賞 【水彩画部門】大賞

外務大臣賞

【油絵部門】大賞
〔題名:始まりの森〕F20号
益子 結衣さん(静岡県)

◯受賞者より
今回初めて日美展に出品しましたが、まさか大賞に選ばれるとは思っていなかったので、とても光栄に思います。日美展には異なる世代の方々も出品されているので、力試しのつもりで出させていただきました。

この作品は生物の始まった場所をイメージし、自分の理想と想像を混ぜて考え描きましたので、この作品に少しでも私の中の物語を感じてもらえればと思います。

私にとって美術・絵画というものは、自己表現の場であり、人に自分の思っていること、考えていることを表現する唯一の場所です。しかし、やはり美とは一言では言い表せません。人間によりて美を感じるものは違いますから、そう思うとこの文学はとても難しいです。でも、逆に言えばすべてが美とも言えるわけです。この深い美ということをこれから大人になるにつれて少しずつ自分なりに理解していきたいです。

このような賞を受賞させていただき本当にありがとうございました。これからも技術を磨いて、夢に向かってがんばりたいです。

外務大臣賞  【油絵部門】大賞

参議院議長賞

【日本画部門】大賞
〔題名:匂い淡し〕F20号
岡本 弘子さん(山口県)

◯受賞者より
近くの河川の堤に秋にはススキ、春には菜の花が競い、自然の生命力に美を感じ、安らぎを覚えます。観て感じてそれをスケッチしながら夢を追います(どの様に表現しようか…)。

私はただ好きというだけで我流に絵筆を持っていましたが、今回何か目的があればまた励みになると"日美絵画展"に応募致しました。それが感激です!栄えある賞までいただく事が出来、今後の創作活動に意欲が湧いてきました。この様な機会を与えてくださり、本当に感謝致しております。ありがとうございました。

参議院議長賞【油絵部門】大賞

    準大賞

  • 準大賞 作品

    【油絵部門】
    〔題名:季節のささやき〕F30号
    佐藤 喜美子さん(埼玉県)

  • 準大賞 作品

    【油絵部門】
    〔題名:決意を秘めて〕F20号
    中野 路得さん(大阪府)

  • 準大賞 作品

    【水彩画部門】
    〔題名:Colors〕F30号
    水野 のりさん(東京都)

  • 準大賞 作品

    【水彩画部門】
    〔題名:夜明け前の春がすみ〕F15号
    近藤 照子さん(東京都)

  • 準大賞 作品

    【パステル画部門】
    〔題名:過ぎゆくままに〕F30号
    藤井 容子さん(山口県)

  • 準大賞 作品

    【色鉛筆画部門】
    〔題名:今年もたくさん穫れたね〕F30号
    土門 善樹さん(北海道)

  • 準大賞 作品

    【デッサン部門】
    〔題名:ノートルダム大聖堂〕F30号
    當摩 源一郎さん(東京都)

  •  



あなたにも等しく受賞のチャンスがあります。
まずは、出品要項(無料)のご予約を!

出品要項を無料請求する

  • 日美絵画展トップページ
  • 前回の上位作品
  • 表彰式・親睦会

 

このページの上部へ